会員様限定のお得なオンラインショッピング
EXAmallエキスパートアライアンス

買物カゴを見る

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大
  • ホーム > EXAモール定期購入・頒布会規約
    • EXAモール定期購入・頒布会規約

      第1条(適用範囲)

      1. この規約(以下、「本規約」といいます。)は、エキスパートアライアンス株式会社(以下、「会社」といいます。)が、EXAモール会員(以下、「会員」といいます。)に対して提供するEXAモール会員規約(以下、「会員規約」といいます。)第26条に基づく定期購入および頒布会(以下、「本サービス」といいます。)のご利用に対して適用されます。
      2. 本規約は、会員規約の一部を構成するものとし、本規約の規定と会員規約の内容が異なる場合には、本規約の内容が優先して適用されます。

      第2条(定期購入・頒布会の内容)

      1. 本サービスは、会員限定のサービスとなりますので、事前の会員登録が必要となります。
      2. 本サービスは、会員が次条に従い本サービスを申込むことにより、毎月、お申込みいただいた商品をお申込内容に基づきご提供するサービスです。ただし、所定の日までに商品購入代金のお支払がない場合は、商品の提供がなされず、また2カ月連続してお支払がない場合は、お申込いただいた本サービスは失効いたします。

      第3条(申込方法)

      本サービスは、EXAモールショッピングサイトまたは会社所定の書面にてお受けいたします。
      なお、お支払方法により申込方法が異なります。

      1. 自動口座振替(以下、「振替」といいます。)によりお支払いいただく場合
        会社所定の書面をEXAモールショッピングサイトからダウンロード(インターネット環境がない方は、取扱エージェントまたは会社から書面を取寄せてください。)し、必要事項をご記入・ご捺印のうえ、会社に郵送してください。なお、預金口座振替依頼書へのご捺印は、金融機関お届け印をご使用ください。
      2. クレジットカード決済(以下、「決済」といいます。)によりお支払いただく場合
        EXAモールショッピングサイトよりお手続きください。

      第4条(お支払方法)

      1. 自動口座振替
        会員が振替を希望された場合、次のとおり商品購入代金が預金口座振替依頼書により会員が指定した銀行口座から振替られます。
        1. 初回の振替
          会社が本サービスの申込を承諾して申込手続きが完了した翌々月5日(以下、「初回振替日」といいます。)に振替。ただし、初回振替日が金融機関休業日の場合は翌営業日に振替られます。
        2. 2回目以降の振替
          初回振替日の翌月から毎月5日(以下、「振替日」といいます。)に振替。ただし、振替日が金融機関休業日の場合は翌営業日に振替られます。
      2. クレジットカード決済
        会員が決済を希望された場合、次のとおり商品購入代金が会員の指定したクレジットカードから決済されます。
        1. 初回の決済
          会社が本サービスの申込を承諾して申込手続きが完了した時点(以下、「初回決済日」といいます。)で決済されます。
        2. 2回目以降の決済
          初回決済日の翌月から毎月会員が指定した決済希望日(以下、「決済希望日」といいます。)に決済されます。なお、決済希望日が金融機関休業日の場合は翌営業日(決済希望日が25日の場合は、前営業日)に決済されます。

      第5条(商品の発送)

      1. 会社は、商品購入代金の振替または決済を確認した日の翌営業日を起算日として7営業日以内に商品を発送いたします。
      2. あらかじめ商品の発送日を定めている商品については、当該発送日(休日の場合は、翌営業日)を起算日として7営業日以内に商品を発送いたします。
      3. 前2項にかかわらず、商品購入代金の振替または決済が確認できなかった場合は、商品の発送ができませんので、この場合、会社が指定する方法で期限内に商品購入代金をお支払ください。
      4. 在庫切れ等により商品を期限までに発送できない場合は、あらかじめ会員に対しその旨を通知したうえで商品の発送を延期させていただくことがあります。

      第6条(商品の配達不能時の取扱)

      1. 会員の都合(長期不在・転居等)により商品のお届けができず当該商品が会社に返送された場合は、当該商品が返送された旨を通知のうえ、返送された日を起算日として7日間(以下、「お預かり期間」といいます。)会社がお預かりいたします。ただし、返送された商品が生鮮食品などEXAモールであらかじめ返品を不可としている商品の場合は、直ちに処分いたします。
      2. 会員は、お預かり期間内に会社に対して会社所定の方法により当該商品の再発送を申出てください。会社は、当該申出のあった日を起算日として7日以内に当該商品を着払いで発送いたします。なお、お預かり期間内に当該申出がない場合、会社は、会員が当該商品を返品したものとみなし、当該商品代金(送料を除く。)を会社所定の方法で返金いたします。なお、返金に要する振込手数料は、会員負担となります。
      3. 前項にかかわらず、返送された商品が生鮮食品などEXAモールであらかじめ返品を不可としている商品の場合、当該商品代金の返金はせず、また第1項による当該商品の処分にかかる費用については、別途請求させていただく場合があります。

      第7条(本サービス内容の変更)

      1. お申込いただいた本サービスに関し下記事項に変更がある場合は、変更する月の前月14日までに会社所定の書面にて申請してください。ただし、お支払方法の変更や商品種類の変更など下記事項に記載のない変更はできません。この場合、一旦お申込いただいた本サービスを解約のうえ、あらためてお申込いただく必要がありますので、ご了承ください。
        1. 商品数量の増数および減数
        2. 商品送付先の変更
        3. 会員の住所、連絡先など個人情報の変更
        4. 決済日の変更
        5. 決済を行うクレジットカードの変更
        6. 振替口座の変更
      2. 会員が前項による変更手続きを行わなかった場合、会社が会社の知った最後の住所または通知先に発した商品や通知は、会員または商品送付先に到達したものとみなします。

      第8条(本サービスの一時停止・再開)

      1. 会員は、本サービスの一時停止を希望する場合、一時停止を希望する月の前月14日までに会社所定の書面にて申請することにより、連続6ヶ月間を上限として本サービスを一時的に停止することができます。
      2. 本サービスの一時停止期間の終了後は自動的に本サービスが再開されます。

      第9条(本契約の解約)

      会員は、本サービスの解約を希望する場合、解約を希望する月の前月14日までに会社所定の書面にて申請することにより、本サービスを解約することができます。

      第10条(本サービスの終了)

      1. 会社は、会員が次の各号のいずれかに該当する場合、事前に会員に通知することなく、当該会員の本サービスを終了させることができます。
        1. 2カ月連続して商品購入代金の支払を怠った場合
        2. 第6条第2項により、お預かり期間内に商品の再発送を申し出なかった場合
        3. 会員資格を喪失した場合
        4. 会員規約第16条第1項各号のいずれかに該当した場合
      2. 会社は、次の各号のいずれかに該当する場合、事前に会員に通知することにより、本サービスを終了させることができます。
        1. 本サービスにかかる商品が販売停止となる場合
        2. 経済情勢の変動等やむを得ない事情が生じた場合
        3. その他会社が適当と判断した場合

      第11条(本サービス提供商品の販売停止等)

      1. 会員は、次の各号を了承のうえ、本サービスを申込んでください。
        1. 本サービスにかかる商品が販売停止となる場合があること
        2. 本サービスにかかる商品の販売価格等が原材料の仕入価格の高騰等の理由により変更する場合があること
      2. 前項Ⅱにより商品の販売価格等が変更する場合、会社は次のとおり対応を図ります。
        1. 商品価格を値上げする場合(消費税率引上げによる購入価格の値上げを除く)
          事前に当該商品を購入している会員へ商品価格を値上げする旨を通知し、当該値上げに対する同意を求めます。なお、当該通知後、取引を継続した場合は、会員が当該値上げに同意したものとみなします。
        2. 消費税率引上げにより、購入価格が値上げする場合
          事前に当該商品を購入している会員へ消費税率引上げに伴い商品購入価格を値上げする旨を通知いたします。
        3. 商品価格が値下げする場合
          事前に会社のホームページに当該商品価格が値下げする旨をご案内いたします。

      第12条(本契約条項の変更)

      会社は、会員に予告することなく将来に向かって本規約条項を変更することができる。この場合、変更内容については会社のホームページへの掲示等、会社が適切と判断する方法で会員に通知します。

      以上

      2012(平成24)年6月1日制定